男性向け着圧ソックスの選び方!メンズ用でおすすめは何?

メンズ用でおすすめの着圧ソックスは何?-min

女性の悩みに多い足のむくみ。それは、男性に比べて筋肉の量が少なくむくみやすいから。しかし、男性だって立ちっぱなしや座りっぱなしで仕事をしていると、むくんで辛くなることだってあるのです。しかも、昔に比べると、男性の運動量は減っているので、筋力が衰えている人も多いのです。

そこで、女性用ばかりではなく、男性向けにも着圧ソックスがあります。では、男性はどのようにして着圧ソックスを選べば良いのでしょうか?メンズ用の着圧ソックスのおすすめをご紹介します。

メンズ用着圧ソックスのおすすめ

女性用が目立つ着圧ソックスですが、メンズ用だってちゃんとあるのです。メンズ用の着圧ソックスのおすすめをご紹介します。

メディキュット 機能性靴下 健康な脚へ

女性用の着圧ソックスで国内No,1のシェアを誇っているのが、メディキュットです。メディキュットは、レッグブランドとして100年の歴史のあるドクターショールによって作られています。イギリスの医療用ストッキングをルーツにしています。

メディキュットの「健康な脚へ」という機能性靴下は、メディキュットの特徴である段階圧力設計で、歩行時の筋力をサポートしてくれたり、足をすっきりとさせてくれたりします。メンズ用となってはいませんが、男女兼用となっています。サイズを確認してから購入するようにしましょう。黒いハイソックスタイプで、価格は2,150円(税込)です。

スリムウォーク for MEN

スリムウォークもメディキュットに続き、女性に人気の高い着圧ソックスのブランドです。エレキバンでも有名なピップから販売されています。スリムウォークは、日本人に合わせて、独自の製法やこだわりの素材で作られているのです。

スリムウォークforMENは、男性用に長時間の立ち仕事やゴルフなどのスポーツの時の疲れをサポートしてくれるソックスです。抗菌防臭加工もしっかりとしてあるので、さわやかに履き続けることができます。黒いハイソックスタイプで、価格は1,998円(税込)です。

ProtectX(プロテクトエックス)

ProtectXは、男性の足に特化したレッグケアブランドです。男性の足の疲れをリカバリーするために開発された着圧ソックスなのです。足を段階的に引き締めて、むくみやだるさを改善します。

デスクワークが多い、電車や車、飛行機での移動が多い、一日中歩き回るなど、忙しい男性の味方になってくれます。一般医療機器を取得していて、強力な圧で効果も実感できますよ。

種類は普通のハイソックスから、ひざ上までのニーハイソックス、太ももまでのロングタイプとあります。つま先が空いているオープントゥータイプとつま先があるタイプと選べます。オープントゥーのハイソックスで2,580円(税抜)です。

寝る時には就寝用着圧ソックスが良い

寝る時には、着圧ソックスによって強く圧をかけすぎていると、寝苦しかったり、逆にリンパや血液の流れを阻害してしまったりする可能性があります。よって、通常の着圧ソックスは寝る時に履いてはいけません。もしくは、弱めの圧の夜用、就寝用の着圧ソックスを履くと良いのです。

しかし、男性用の就寝用の着圧ソックスはほとんどありません。どうしてもむくみや疲労感が気になって眠れない時には、女性用の大きめのサイズの就寝用着圧ソックスを使っても良いでしょう。

セシール アシスキットおやすみ着圧ハイソックス

セシールは通販会社として有名で、お得で良い品があることで人気です。そんなセシールのおやすみ着圧ソックスは、「アシスキット」という着圧ソックスのシリーズの就寝用です。
足首とふくらはぎを適度にキュッと引き締めてくれて、朝はすっきりとした脚で目覚めることができます。

肌に優しい綿混素材で、季節を問わず履くことができますよ。LL~3Lサイズがあり、ふくらはぎサイズが38~50cm、足首が23~29cmとなっています。これなら男性でも履くことができます。

色もラベンダーのようなかわいいパステルカラーの中に、チャコールグレーがあるので男性でも抵抗なく履けますよ。価格は1,069円(税込)です。

ニッセン ふくらはぎサイズで選べる着圧ソックス

ニッセンもリーズナブルに衣料品や生活雑貨まで揃う通販として人気です。そしてサイズのラインナップも豊富なものが多いのです。ふくらはぎサイズで選べるおやすみ着圧ソックスは、程よく段階着圧されていて、気持ち良く履くことができますよ。

女性の大きいサイズということで、ふくらはぎのサイズが40~45cm、45~50cmの2つサイズから選ぶことができます。男性でも大丈夫なサイズですよね。

綿混素材なので、快適な履き心地です。色はブラックがあるので、男性でも問題ありません。サイズによって価格が違いますが、3足組で1,790円(税別)と2,090円(税別)です。洗い替えもできますし、試しやすい価格ですよね。

足を高くして寝る

就寝用のソックスがない場合には、足を高くして寝るとむくみや疲れが取れやすくなります。それは、心臓の方に血液やリンパが戻りやすくなるからです。ひざから下全体をクッションや枕などで10~15cmほど高く上げて寝てみて下さい。

足首だけを支えて高くしているとひざに負担がかかります。また、足を高く上げ過ぎても、頭に血が行くので、苦しくなってしまうので注意しましょう。

メンズ用着圧ソックスが役立つ理由

足のむくみは、いらない水分や老廃物が排出されずに溜まってしまっている状態です。通常はふくらはぎの筋肉がポンプになって、血液やリンパを上に押し上げてくれます。しかし、筋肉が衰えたり、立ちっぱなしや座りっぱなしのように同じ姿勢を長時間続けていたりすると、むくんでしまいます。

筋肉は女性よりも男性の方が確かに多いですが、加齢や運動不足によって筋肉が衰えることはあります。最近は昔に比べると、運動量が減っていると言われています。

また、塩分が多めの食事やアルコールによってもむくみやすくなります。外食や飲みに行くことが多い男性は多いのではないでしょうか?そういった男性は足のむくみも感じやすくなってしまうのです。

足のむくみの改善方法は、ストレッチや運動、食生活や生活習慣の見直しなども大切です。しかし、そんな中で手軽に始められる方法が着圧ソックスなのです。

メンズ用着圧ソックスは市販されているの?

男性用の着圧ソックスは、市販されているのを見かけたことがないという人も多いかもしれません。それは、圧倒的に女性用のものが多いからです。では、どこで購入できるのでしょうか?

薬局(ドラッグストア)

足のむくみは健康にも良くないので、薬局(ドラッグストア)でも販売されていることがあります。男女兼用のものやメンズ用のものなどがあります。ただ、どこの薬局でも取り扱っているというわけではないので、問い合わせてみると良いでしょう。

バラエティショップ

ロフトや東急ハンズなどのバラエティショップにも置いていることがあります。もちろんここでも、女性用のものが多いので、メンズ用がどこの店舗でもあるかどうかは分かりません。

ネットや通販

ネットで検索をして探すのが、一番多くの商品を見つけることができます。アマゾンや楽天でも、メンズ用の着圧ソックスの取り扱いがあります。商品名が分かれば、直接その公式サイトで購入するのも良いでしょう。そして、上で紹介したように、セシールやニッセンなどの通販にもメンズ用の着圧ソックスがあります。

メンズ用着圧ソックスの選び方

足のむくみや疲れを取り除いて、男性の疲れた足をサポートしてくれるメンズ用着圧ソックスですが、どのように選ぶのが良いのでしょうか?

サイズ

着圧ソックスは、足首からふくらはぎ、太ももにかけて徐々に圧力が小さくなる段階圧力設計になっています。ですので、足首から太ももにかけて、マッサージをするように血行を促進し、リンパの流れを改善してくれるのです。

小さすぎても大きすぎても効果が出にくくなります。自分の足やふくらはぎのサイズ、身長などから自分に合ったサイズを正しく選びましょう。

抗菌・防臭効果

男性は汗をかきやすかったり、皮脂が多かったりすることで、足の蒸れや臭いが女性よりも気になることが多いでしょう。また、ビジネスマンだと革靴で歩きまわらないといけないので、さらに気になりますよね。

着圧ソックスには、抗菌作用・防臭作用が施されたものがあります。また通気性が良くて、蒸れにくいものもおすすめです。素材を確認してみましょう。

メンズ用着圧ソックスで足をすっきりとサポートしよう

着圧ソックスと言えば、女性用のラインナップが豊富です。しかし、男性も立ちっぱなしや歩きっぱなしなど、足の疲れやむくみを感じる人は多くなっているのです。そこで、着圧ソックスは男性にもとても役立つアイテムです。

ただ、市販されている店舗は少なく見つけにくいこともあります。薬局やバラエティショップにあるかもしれませんが、確実ではありません。ネットや通販などで調べる方が、豊富な種類から選べるでしょう。

ソックスを履いているだけで足がすっきりと快適に過ごせるのであれば、手軽で便利ですよね。男性もメンズ用着圧ソックスを取り入れてみてはいかがでしょうか。