軽度のワキガ対策ならコレ!症状が軽い人はすぐに対策しよう

軽度のワキガ対策-min

「ワキガ」という強い臭いはしないとしても、「少しワキガの臭いがするかも?」と気になっている人は多いかもしれません。ワキガにも軽度から重度まで、幅があります。少し臭うくらいの「軽度のワキガ」であれば、自分で対策をすることで、快適にすごすことができますよ。

どのような対策があるのでしょうか?軽度のワキガの対策や重度のワキガとの違いについてもご紹介します。

めちゃめちゃお得なお試し商品が出ました!

お試し商品のおすすめポイント

  • 脇用で1番人気のデトランスαとデオエースの2つが一気に試せる
  • よくある定期購入ではなく純粋なお試しキャンペーン
  • 2つの気になるデオドラントクリームが2,900円!

期間限定の突発イベントのため、以前から「デトランスα」や「デオエースEX」が気になっていた方は特におすすめです!

デトランスαとデオエースEXのお試しキャンペーン > お試しキャンペーンを今すぐみる!

ワキガの人に選ばれているおすすめ商品-min【最新のワキガ対策】脇の臭いが気になる人に選ばれているケア商品ランキング

軽度のワキガ対策

ワキガの臭いの強さには明確な定義はありませんが、人によって臭いの程度は変わってきます。ワキガの治療として、手術という外科治療もありますが、軽度のワキガの場合だとそこまでする必要もなく改善される場合もあるのです。

しかし、軽めと言ってもワキガの臭いは気になりますよね。軽度のワキガ対策をご紹介します。

清潔に保つ

ワキガの原因になるのは、アポクリン腺と言われる汗腺から出る汗と言われています。このアポクリン腺から出る汗には、タンパク質や脂質、糖質、乳酸、アンモニアなどが含まれているのです。これが、皮脂と混ざって酸化したり、雑菌が繁殖したりすることによって、強いワキガの臭いになってしまいます。

よって、汗をかいた部分を清潔に保つことで、酸化や雑菌の繁殖を防ぎ、ワキガの臭いの元を防ぐことができるのです。消臭効果や殺菌消臭効果のある成分の入った石鹸やボディソープも販売されているので使用すると良いでしょう。

ワキをきれいにしようと強くこすり過ぎたり、洗浄力の強すぎる石鹸などで洗ったりしていると、肌が乾燥して皮脂の量が増えて、逆に臭いの元を作り出してしまう可能性もあります。優しい洗浄力の石鹸で、優しい力で洗うように工夫してみて下さい。

ワキのケアをする

ワキ毛がたくさん生えていると、汗をかくことで蒸れてしまい、雑菌が繁殖しやすい状態になってしまいます。ワキ毛の処理をしておいた方が良いでしょう。ただし、カミソリで肌を痛めてしまうと、炎症によって雑菌の繁殖しやすい状態にしてしまう可能性もあります。

肌を傷めないように優しく行う、処理をした後には化粧水やクリームを使って、しっかりと保湿を行うなどのケアをするようにしましょう。

ワキ毛の処理が面倒であれば、レーザーや光を使う脱毛も行われているのでおすすめです。ワキ毛の元となる毛乳頭にダメージを与えるので、毛が生えてこなくなり、ケアをするのも簡単になります。

食事に気を付ける

ワキガの臭いは食べる物によっても変わってきます。次のような食べ物は、ワキガの臭いを強くさせてしまいます。

ワキガの臭いを強くする食事

  • 肉類
  • 動物性の油脂(バター、ラード、生クリームなど)
  • リノール酸を含む植物油(サラダ油、コーン油、ひまわり油、マーガリンなど)
  • 臭いの強い食べ物(ニンニク、ネギ、ニラなど)
  • 香辛料、スパイス
  • アルコール
ワキガ対策の食べ物!食事を変えて治そう-min【体臭を減らす】ワキガ対策の食べ物を選ぼう!食事を変えれば治すこともできる

高脂質、高タンパク質な食べ物はアポクリン腺を活性化してワキガの臭いを強くさせてしまいます。軽度のワキガは、食べ物が原因になっていることも多いのです。外食が多い、コンビニ食やジャンクフードが多い、お酒が好きという人に多く見られます。

和食のような野菜が多めの食事にしたり、ヘルシーな食事を心がけてみたりすることで、ワキガの臭いも軽減されるでしょう。

生活習慣を見直す

睡眠時間が取れていない、食事をする時間が遅い、暴飲暴食をするなど、生活習慣が乱れている人は多いと思います。睡眠時間が少ないと、身体の代謝が落ちてしまい、老廃物を排出する機能も低下してしまいます。

また、食事の時間や食べすぎ飲み過ぎによって、胃腸に負担を与えていると、消化機能ばかりにエネルギーと使い、排泄機能が低下してしまいます。そして、体内に老廃物が溜まってしまうことになります。

そうなると、アポクリン腺から老廃物が臭いの元となって、出てきてしまい、ワキガの臭いを強めてしまうことになるのです。良質な睡眠をとる、腹八分目にして遅い時間に食べないというように、生活習慣も見直すことがワキガの対策になります。

制汗剤を使う

汗の量を抑えたり、殺菌消臭効果があったりする制汗剤は多く販売されています。スプレーやロールオン、クリームやシートなどいろいろなタイプなものがあります。こまめに使うことが大切になるので、自分の使いやすいものを選んで継続的に使用して下さい。

ワキガの人に選ばれているおすすめ商品-min【最新のワキガ対策】脇の臭いが気になる人に選ばれているケア商品ランキング

汗を出す

汗が出ることで臭いも発生してしまうのですが、汗腺が全く働いていないと、それはそれで老廃物が溜まりやすくなり、少し汗が出ただけでも、臭いの成分が濃く含まれるようになり、臭いがきつくなってしまいます。

汗腺の働きを正常するために、水分補給をしっかりとして、入浴や軽めの運動などで汗を出すという習慣をつけるようにしておきましょう。

気にしすぎない

アポクリン腺からの汗は、体温調節だけでなく、精神的なストレスによって汗が出てしまいます。緊張しているとワキに汗がでることがありますよね。「臭いが気になるからどうしよう」と思っていると汗が出やすくなってしまい、臭いの元を作ってしまうのです。

軽度のワキガであれば、周りに気付かれることも少ないですし、注意をしていればしっかりと防ぐことできます。あまり気にしすぎないようにするのも対策の一つなのです。

軽度のワキガの症状

軽度のワキガは、どのような症状が見られるのかを見てみましょう。

ワキに汗をかく

軽度のワキガの場合は、周りに気付かれるというほど臭いがきつくない状態です。ただ、ワキに汗を良くかくと、臭いがきつくなるという可能性があります。

ワキガの原因はアポクリン腺という汗腺の個数や大きさが関係しています。誰でもアポクリン腺はあります。アポクリン腺の量が多かったり、大きかったりすることで、ワキガの臭いは強くなるのです。

軽度の場合は、アポクリン腺が小さく働きが弱い場合やアポクリン腺が活発に働いていても、量が少ないという状態が考えられます。アポクリン腺の個数は、遺伝によって生まれつき決まっているので、外科的な手術をしない限りは変わることはありません。

耳垢が湿っぽい

アポクリン腺はワキだけでなく、耳の中にも存在しています。ワキガの場合には、耳垢が湿った状態になるのです。軽度のワキガの場合は、少し湿り気のある耳垢になります。重度のワキガの場合は、かなりねばついた耳垢になっています

ワキの下に黄ばみができる

アポクリン腺からの汗には、タンパク質や脂質などの成分も含まれているので、白い衣服や下着が黄色くなってしまうことがあります。

軽度のワキガと重度のワキガの違い

ワキガのレベルにははっきりとした基準はありませんが、軽度と重度のワキガでは次のような違いがあります。

臭いの範囲

軽度のワキガだと、臭いの拡散もそれほどないので、服を直接臭ったり、かなり近づいたりしなければわからない範囲です。周りの人に「ワキガの臭いがする」と言われることも少ないでしょう。

「部屋に入った瞬間にワキガの臭いがする」というくらいに、ワキガの臭いが拡散されるようであれば重度なワキガと言えるでしょう。重度のワキガだとすれ違うだけでも、ワキガの臭いを感じたり、その場にいなくなっても「残り香」として残ったりするくらい、臭いの範囲が広くなります。周りの人にワキガということが知られてしまうのは重度です。

ワキガのケアの方法

軽度のワキガであれば、自分でのケアだけでもワキガの臭いを防ぐことができますが、重度になると、自分でのケアだけではなかなか治せないということもあるのです。アポクリン腺を取り除く手術をすることが確実になってきます。

現在は、切らなくてもアポクリン腺の動きを破壊するマイクロ波やレーザーによる治療もあります。

彼女や彼氏のワキガ

付き合っている彼女、彼氏がワキガと気付いた時、あなたならどうしますか?体臭が受け入れられるかどうかも、付き合っていけるかどうかに強く影響してくるでしょう。彼女や彼氏のワキガについて調べてみました。

フェロモンとして働いていた

ワキガの元となるアポクリン腺は、太古の時代には子孫繁栄のための「フェロモン」として機能していたことがあるのです。本能でにおいをかぎ分けて、自分に合う遺伝子を探していたのです。

今も体臭によって、自分との相性が合う合わないというのはあるようで、軽度のワキガの臭いでは気にならない、気付かないと思うカップルもいるでしょう。

他の体臭もきつくなる

アポクリン腺はワキだけでなく、他の部分にも存在しています。ワキガの臭いが気になるようであれば、「すそわきが」というように、陰部から特有の臭いがするということもあります。

ワキガと同じように、すそわきがも清潔にしたり、食生活や生活習慣を改善したりすることで臭いを軽減させることはできます。

はっきりと伝える

長く付き合っていきたいと思うのであれば、はっきりと伝えることもお互いのためでしょう。軽度のワキガであれば、ワキのケアや食生活の見直しなどをすることで、臭いはかなり軽減されます。重度のワキガであっても、対策や治療方法はいろいろあります。

伝えることもできない、臭いが我慢できないという場合にはそれが原因で別れてしまうということもあるでしょう。それは縁だったかもしれませんし、上であげたように遺伝子レベルの相性が合わなかったのかもしれません。できることからしてみてはいかがでしょうか。

軽度のワキガは気を付ければ大丈夫!

ワキガの臭いのレベルに、明確な基準はないですが、臭いが軽度の人もいれば、重度の人までいます。軽度のワキガは、ほとんど周りの人に気付かれることはないですし、自分でのケアでも軽減させることができます。

ワキの汗を抑えたり、臭いの元となる雑菌を防いだりする、自分でのワキのケアや食生活や生活習慣の改善を行うようにしましょう。ワキガの臭いで周りに気付かれるということもないので、気にしすぎずに過ごすようにしてみて下さいね。