コインチェックの【リップル(XRP)】を購入する方法

コインチェックでリップルを購入する方法-min

コインチェック(coincheck)でのリップルの買い方は、どの取引所よりも簡単で分かりやすいです。

初めて仮想通貨を買う人にとってはヒジョーーに分かりやすい購入場所となります。

もし、まだコインチェックの口座を持っていないなら、まずはコインチェックで口座を開設する必要があります。

「登録方法が分からない…」図解!コインチェックの登録方法。口座開設には何が必要? (口座開設と聞くといろんな手続きが必要で面倒なのでは…と思いがちですが、仮想通貨の口座開設はカンタンです。)

>そもそもリップル(XRP)ってどんな仮想通貨?
リップルの特徴や人気の秘密をまとめています。

>リップルを今すぐ買う必要がある理由。暴騰の材料まとめ
リップルの価格が上がるのには理由があります。今後どんなイベントが起きるのか?を知ることで価格上昇への期待値を知ることができます。

コインチェックの評判は悪い?

コインチェックでのリップルの買い方は1通り「成行」のみ

コインチェックでは、指値を使った板での購入ができません。
その理由はリップルの取引所ではなく、販売所だからです。

>仮想通貨を買うときに迷う、販売所と取引所の違い

簡単に言うと
コインチェックではこの価格になったらリップルを買う!というやり方はできないのです。

その為このあたりの価格ならリップルを買ってもいいな。と思ったときに購入ボタンを押す必要があります。(かなりアバウトで狙った価格では買えません。)

購入単価を決めることが出来ない代わりに、購入ボタンを押せばすぐに全ての注文が通ります。

※通常、価格を指定(指値)した場合は、すぐに全ての注文は通らず指定した価格でリップルを売ってもいいよ、という人が現れるまで買えません。

コインチェックでリップルを買う流れ

それではコインチェックでのリップルの買い方を順番に見ていきましょう。

  1. ログインし、「ウォレット」をクリック(タッチ)
  2. 次に「コインを買う」をクリック(タッチ)
  3. コインを買うにある「XRP」リップルをクリック(タッチ)
  4. 買いたい数量を入力(例 10XRP)
  5. 交換する通貨は「JPY」(日本円)
  6. 「購入する」をクリック(タッチ)

文章にするとちょっと長く見えるかもしれませんが、実際に操作すると30秒くらいで買えてしまえます。

注意事項は、きちんとXRPを選択すること。
また入力する数量は、買いたいXRPの数。間違っても日本円を入力してはいけません。
1万円分買いたいな。という買い方ではなく、1万円に相当するリップルの数量を入力しましょう。

コインチェックよりもお得にリップルを購入できるバイナンス
「バイナンス(Binance)」という取引所がコインチェックよりも手数料が少なく、多くリップルを購入することができるためおすすめです。

コインチェックで指値をしたい方、ビットバンクへ!

コインチェックでは、成行注文しかできません。しかも販売所なので、手数料も高いです。

そのため、リップルを指値で購入したい方は、日本ならビットバンク取引所を使いましょう。
国外の取引所でもよければバイナンスがおすすめ。

手数料で考えればバイナンス。
ただ国外での取引はコワいと感じる方は、ビットバンクがいいでしょう。

ちなみにバイナンスなら取り扱い通貨が200近くあり、今後も様々な通貨を購入、応援していきたいならバイナンスを含む海外の取引所の登録は必須と言えます。

リップルを購入できる取引所まとめ。国内と海外のそれぞれのおすすめ 国内の仮想通貨取引所を徹底比較しておすすめ-min【2018年】国内の仮想通貨 取引所はどこがおすすめ?手数料、スプレッド、使いやすさで比較

>海外で安心して取引できる取引所まとめ!
日本語でやり取りできるバイナンスは特におすすめ。その他「ビットトレックス(アメリカ)」や「クリプトピア(草コイン専用)」がいいですね。