アマゾン家族会員は設定しないと損!特典をフル活用してお得なアマゾンライフ

アマゾン家族会員は設定しないと損!-min

アマゾンプライム会員というサービスを聞いたことがある人は多いかもしれません。アマゾンプライム会員は、とても便利でお得な特典が満載なのです。そのアマゾンプライムを家族と共有できることをご存知ですか?

とってもお得なアマゾンプライムの家族会員の制度は活用しないと損ですよ。では、どのような特典があって、どのように使えば良いのでしょうか?アマゾンプライムの家族会員についてご紹介します。

アマゾンプライムのメリット-min今、アマゾンプライムに入るメリットとは?2018年最新の会員特典について (家族会員以外にもたくさんあるアマゾンプライムのメリットをまとめてあります。)

アマゾンプライムの家族会員

アマゾンプライムは、月額400円(税込)、年間3,900円(税込)の料金を払って使用することができるサービスです。プライム会員の特典がたくさんあり、コスパも高いことで人気です。ではその家族会員とはどのようなものなのでしょうか?

家族会員に登録できる人

アマゾンプライムの家族会員になれる条件は、プライム会員になった人と同居している家族2人までとされています。

別居している家族は登録できない

別居していても、「家族は家族なのだから登録できるんじゃない?」と思いますよね。確かに、別居している家族も、家族会員としての登録はできるのはできます。しかし、原則は「同居している家族」となります。別居していることが分かれば、会員登録を解除されても仕方ありません。

単身赴任や出張が多いなどで別々に暮らしているという場合は微妙ですが、登録をする時は同じ住所で設定をしておきましょう。

購入履歴は共有されない

何を買ったのかという購入履歴が、家族でもばれてしまうのは嫌なものがありますよね。家族会員になると、購入履歴やほしいものリストなども共有されてしまうのではないかという心配が出てくるかもしれません。

しかし、安心して下さい。アマゾンプライムの家族会員になったとしても、自分のアカウントで購入をすることができるので、購入履歴やほしいものリストが知られてしまうことはありません。値段がばれてしまうということもありません。

アマゾンプライムの家族会員が利用できる特典

家族会員になっても、全てのアマゾンプライムの特典を使用できるわけではなく、次の一部の利用だけになります。しかし使用できる特典だけでも、充分お得ですよ。

お急ぎ便、お届け日時指定便が無料

お急ぎ便は、注文してから3日以内に商品を届けてくれるサービスで、通常は500円~540円かかります。お届け日時指定便は、受け取り時間が分かるので、再配達をお願いする手間が省けたり、予定が立てやすくなったりします。通常は500~540円かかります。どちらも便利なサービスなので、これが無料になるならどんどん使いたくなりますよね。

特別取扱商品の取扱手数料が無料

特別取扱商品は、サイズが大きいもの、重量が重いものなど配送に手間がかかる商品になります。身近なものだと、水やジュースの箱買いが当たります。350円くらいの手数料だったとしても、負担は大きいですよね。良く使うものだと、手数料が家計に大きく響くので、無料は助かります。

プライム会員限定先行セールの参加

アマゾンには定期的にタイムセールが開催されます。人気の高いものや割引率の高いものや競争率も高いのです。そのタイムセールが、プライム会員であれば30分早く始まるのです。自分の欲しい物が手に入りやすくなります。これは見逃せないチャンスです。

アマゾンパントリー、アマゾンフレッシュの利用

アマゾンパントリーは、少しの日用品や食料品、雑貨などでも1つの箱にまとめて配送してくれるという便利なサービスです。1箱につき390円の手数料はかかりますが、スーパーでかごに詰めていく方法と同じような買い方がネット上でもできるのです。

毎日忙しくてスーパーに寄れない、重たいものを運べないという時にも便利です。24時間いつでも買い物が家でできるので助かります。同居の家族でも1人1人で買いたいものは違うこともあります。それぞれで使えると助かりますね。

アマゾンフレッシュは利用できる地域は限られますが、新鮮な野菜や食材を徹底した品質管理で届けてくれるサービスになります。1回の注文が6,000円未満だと、500円の配送料はかかりますが、これも忙しい人には便利です。

アマゾンプライムの家族会員の登録方法

アマゾンプライムの家族会員の登録は簡単に行えます。アマゾンのトップページの「アカウント&リスト」からアクセスします。アカウントサービスページの「プライム」から、「プライム特典を共有する」をクリックしましょう。

家族の名前、続柄、誕生日、Eメールアドレスなどを入力して登録を行います。しばらくすると登録したアドレスにメールが届くので、その中にあるURLから登録手続きをすれば完了です。

アマゾンプライムの他の特典が使える裏技

アマゾンプライムの家族会員では使えないとされている特典があります。でもある方法を使えばプライム会員本人でなくても利用できるのです。どのようにすれば良いのでしょうか?家族会員で使いたいと思われる、人気のアマゾンプライムの特典を見てみましょう。

プライムミュージック

アマゾンミュージックは、100万曲以上の楽曲の中から好きなものを選んで聴くことができるというサービスです。プレイリストも数百あり、自分の好みや気分に合わせて毎日を楽しむことができます。

「プライムラジオ」という好きなジャンルの音楽を24時間続けて流してくれるというものもあります。

プライムビデオ

プライムビデオは、映画やドラマ、アニメなどが見放題になる動画視聴サービスです。HuluやU-NEXTのような有料のものに比べると、かなり月額が安くなります。アマゾンプライムでしか見られない、オリジナルの番組もあり人気が高くなっています。

アマゾンビデオチャンネルの料金や番組まとめ-minアマゾンビデオチャンネルの料金や番組まとめ!登録・解約方法も分かりやすく紹介 (新しく始まった「アマゾンビデオチャンネルの料金や番組まとめ」)

おすすめのフライパンのコピー (1)3分で設定可能!アマゾンプライムをテレビで見る方法を解説 (テレビと連携することで大画面でTV番組や映画、アニメ、子ども番組を楽しめます。)

アマゾンフォト

アマゾンフォトは、無制限の写真をオンライン上に保存できるサービスです。スマートフォンでどんどん写真が増えていって困る人も多いですよね。有料のオンラインストレージに保存している人もいるかもしれません。

アマゾンプライムでは、容量無制限なので、たくさん撮りためた写真を全て保存することができます。スマートフォン、タブレット、パソコンの画像を一括管理できるのも便利です。

人気の特典が家族会員でも使える裏技

家族会員でも上記の特典が使える裏技は実は、とても簡単です。「プライムビデオ」「プライムミュージック」「アマゾンフォト」のアプリを自分のスマートフォンやタブレットにインストールして、プライム会員に登録している家族のアカウントを使ってサインインするだけです。

どの端末からもサービスが利用できるというのが、これらのデジタルコンテンツの売りなのです。つまりは、プライム会員に登録をしている家族が、アカウントを教えてくれなければ使えないということです。言い換えれば、家族でなくても、他の人にアカウントが漏れてしまえば、勝手に使われてしまうということです。

履歴も共有される

同じアカウントを使って画像を見たり、音楽を聞いたり、写真を保存したりしているので、もちろん全てが共有されることになります。ただ、別端末でサインインしているので、履歴は他の端末からは分からないようになっているはずです。

ただ、同じアカウントで使用しているので、バージョンアップをすれば別の端末であっても情報がすぐに共有されるように変わるようになるかもしれませんし、履歴が完全にばれないとは言い切れません。

音楽や画像など、家族と言っても、知られたくない、見られたくないという場合もありますよね。そういった人には、この方法はおすすめできません。自分でプライム会員となって、自分のアカウントでコンテンツを利用する方が良いでしょう。

アマゾンの家族会員になってお得に使おう

アマゾンのプライム会員は、お得な特典が満載です。それを同居の家族は2人まで、対象のサービスを一緒に使うことができる権利が与えられるのです。それは、配送に関わるサービスで、配送料や手数料が無料になるだけでかなりお得ですよ。アマゾンを良く利用する家族がいるのであれば、必ず家族会員になるのをおすすめします。

しかし、人気の特典である、プライムミュージック、プライムビデオ、アマゾンフォトは、共有できる特典ではありません。これらを使いたいのであれば、プライム会員である家族からアカウントを教えてもらって、専用アプリをインストールすることで使用することも可能です。

アマゾンにはたくさんの魅力的な商品があります。せっかく家族にプライム会員になった人がいるなら、余すことなく特典をフル活用してアマゾンライフを楽しんで下さいね。