種類で味や香りは全く違う!ラム酒の種類で銘柄を選ぼう

ラム酒の種類で銘柄を選ぼう-min

甘い香りで女性にも人気が出ているラム酒。一言でラム酒と言っても、たくさんの種類があることをご存知ですか?ビールやワインにも種類があって味が違うように、ラム酒も種類によって色や味、香りも違ってきます。

どのような種類があるのでしょうか?ラム酒の種類、おすすめのラム酒についてご紹介します。

ラム酒の種類

ラム酒は基本的には、甘い味と甘い香りが知られています。

しかし、その中でも色や製造方法によって種類が分けられています。それぞれ香りや味も違ってくるのです。

色による分類

  1. ホワイトラム
  2. ゴールドラム
  3. ダークラム

ホワイトラム

ホワイトラムは透明なラム酒。
活性炭によって濾過して作られています。

味や香りが弱く、クセも少ないので、カクテルで楽しまれることが多くなります。シルバーラムともいわれます。

味はウォッカに近いと言われていて、甘みもさほど強くありません。ほのかな香りが心地良いでしょう。

ゴールドラム

薄い褐色、琥珀色をしているのがゴールドラムです。

樽で3年未満の熟成で作られていて、適度な香りがあり、アンバーラムとも言われます。ホワイトラムとダークラムの中間で、カラメルのような味も香りもバランスが良いのです。

カクテルでもストレートでも楽しむことができます。お菓子の材料としても使用されています。

ダークラム

色が濃く暗めの色のラム酒がダークラムです。

甘い味や香りが強く、深い風味を味わうためにストレートやロックで飲まれることが多くなります。一般的に「ラム酒らしい」と言われる風味を味わうことができます。カヌレのようなお菓子にもよく利用されています。

製造方法による分類

ライトラム

連続式蒸留器で蒸留した後に、内側を焦がしていないオーク樽やタンクでの熟成期間が短いラム酒がライトラムです。柔らかく口当たりが良く、甘みや香りが軽いのが特徴です。カクテルベースとしてよく使用されます。

ミディアムラム

淡い色と軽い香りが特徴になります。熟成の期間によって香りや色が生まれることもありますが、ライトラムとヘビーラムをブレンドして作られることもあります。ライトラムとヘビーラムの中間なので、程よい甘い味と甘い香りを味わうことができます。

ヘビーラム

単式蒸留器で蒸留した後、内側を焦がしたオーク樽で長期間熟成させることで、色も風味も濃いラム酒になります。3年以上熟成させると甘みも香りも強いダークラムになるのです。

スパイストラム(フレーバーラム)

バニラなどのスパイスで香りをつけてあるラム酒です。一般的なラム酒よりもアルコール度数が低いのも特徴です。豊かな香りと風味が人気で飲みやすいと女性にも人気です。

種類ごとのおすすめのラム酒

色や製造方法によるラム酒の分類をしました。その種類ごとのおすすめのラム酒をご紹介します。

ホワイトラム「ロンリコ ホワイト(シルバー)」

サントリー ロンリコ ホワイト 700ml

サントリー ロンリコ ホワイト 700ml

1,208円(04/18 15:30時点)
Amazonの情報を掲載しています

ロンリコ ホワイト(シルバー)はカリブを代表するラム酒メーカーのホワイトラムです。「味わい豊かなラム酒」という意味を持ち、爽やかな香りが飲みやすくて人気です。すっきりとしたドライな味わいは、カクテルベースとしてよく利用されています。ロックやストレートでも柔らかく飲みやすいでしょう。

ゴールドラム「バカルディ ゴールド」

バカルディ ゴールド 750ml

バカルディ ゴールド 750ml

1,186円(04/18 18:05時点)
Amazonの情報を掲載しています

バカルディ ゴールドは淡い琥珀色をした豊かな風味が魅力的なラム酒です。バカルディはスペリオールというホワイトラムも有名ですが、それよりも味わいがまろやかな味のゴールドも人気。

「キューバ・リブレ」というコカ・コーラで割るカクテルはバカルディ ゴールドから生まれたのでおすすめの飲み方です。

ダークラム「ロンサカパ センテナリオX.O」

ロンサカパ センテナリオX.Oは「世界一美味しいラム酒」と言われるロンサカパの「センテナリオ23年」をさらに熟成させた最高級のラム酒です。プレミアムブランドで、25年以上熟成させているので、価格は高いですが飲んでみる価値ある一品です。

深い美しい色と芳醇な香りが何とも言えず、数々の賞を受賞した世界から愛されているラム酒です。

ライトラム「マイヤーズラム プラチナホワイト」

マイヤーズ ラム プラチナホワイト 750ml

マイヤーズ ラム プラチナホワイト 750ml

1,465円(04/18 14:01時点)
Amazonの情報を掲載しています

マイヤーズはダークラムが有名ですが、ライトラムのプラチナホワイトも人気です。マイヤーズの独特の豊かな香りや風味はありますが、ライトラムはクセが少なく、軽くなっているので飲みやすいでしょう。

フルーティーでカクテルとしても飲みやすく、ラム酒が初めての人でも馴染みやすいのではないでしょうか。

ミディアムラム「アプルトン スペシャル」

アプルトン スペシャル 750ml

アプルトン スペシャル 750ml

1,443円(04/19 00:52時点)
Amazonの情報を掲載しています

アプルトンはジャマイカ最古のラムメーカーと言われている歴史のあるメーカー。単式蒸留による伝統的なヘビーラムとまろやかな味わいのライトラムをブレンドして作られています。フレーバー豊かな親しみやすい味わいで、いろいろな用途で使いやすいことでも人気です。

ヘビーラム 「ロン・カルタビオXO 18年」

ロン・カルタビオ XO <18年>

ロン・カルタビオ XO <18年>

Amazonの情報を掲載しています

ロン・カルタビオXO 18年はペルー産のラム酒。80年以上の歴史があるカルタヴィオ蒸留所の最高傑作と言われています。

まろやかで濃くスパイシーな味わいで評価の高いヘビーラムです。価格が高めではありますが、非の打ちどころがないと言われるほどのラム酒なのです。

スパイストラム 「キャプテンモルガン タトゥ」

スパイストラムと言えば、キャプテンモルガンというほど有名なメーカー。プエルトリコ産のラム酒です。定番のスパイストよりもダークで芳醇な香りが特徴。濃厚なバニラ香りで、飲み口も優しく甘いので女性に人気です。

ラム酒の有名な5つの銘柄とその特徴

ラム酒は南極を除くすべての大陸で作られています。世界に4万銘柄以上存在すると言われています。その中で有名な銘柄とその特徴で自分好みのラム酒を選んでみて下さい。

ロンサカパ

ロンサカパは、グアテマラ東部のサカパという街で生まれました。

数々の賞を受賞し、「世界一美味しいラム酒」と愛されています。芳醇な香り深く豊かな味わいで、高い評価を受け続けているのです。他にはない複雑な味わいは、ロンサカパ独自の製法にあります。

まずは、原料の違い。「バージン・シュガーケイン・ハニー」と呼ばれるサトウキビの一番搾り汁だけを使用して作られています。そして、パイナップルから抽出した独自の酵母によって、発酵させています。これによって、風味や香りが独特なものになります。

加えて、海抜2300メートルという高地で熟成されているというのも、深い色と香り、味わいが産み出されている理由になります。

有名なのが「ロンサカパ センテナリオ23年」です。他のラム酒にはない、アーモンドやバニラ、スパイスの独特な深い香りと味があり、最高級のラム酒と称されています。

レモンハート

知名度と人気が高いのがレモンハートです。

レモンハートは人の名前からきています。1780年に英国海軍へのラム酒を納入したことから始まります。そして、1804年に自分の名前を付けたラム酒レモンハートが誕生しました。

200年以上の歴史がありますが、一時期生産を中止したことがあります。今はカナダで製造されています。

特に人気なのが、「レモンハート デメララ」です。ほのかな甘みとコクのある香りが特徴で、飲みやすいのが魅力です。ホワイトラムや151プルーフもあり、初心者から愛好家まで楽しむことができます。

レモンハートの特徴と代表商品レモンハート ラムの特徴と代表的な商品!レモンハートラムの美味しい飲み方とは

マイヤーズ

マイヤーズは濃厚な風味と芳醇な香りが楽しめるダークラムで有名な銘柄です。

1879年にジャマイカの砂糖農園主だった、フレット・ルイス・マイヤーズによって作られたのが始まりです。4年という長い歳月をかけて熟成され、今もなお秘蔵とされている伝統のブレンド技術があるのです。

ストレートやカクテルなどで楽しむほかに、洋菓子の材料としても一流洋菓子店でも愛用されています。マイヤーズのラム酒は日本ではダークラムとライトタイプ(ホワイト)の2種類だけの販売になります。

その中でも「オリジナルダーク」が人気。濃厚な色と華やかな甘い香りが魅力的です。お酒好きな人に好まれるだけでなく、世界中のパティシエに愛されているのも特徴的です。

マイヤーズラムの特徴と代表商品-minマイヤーズ ラムの特徴と代表的な商品!マイヤーズラムの美味しい飲み方とは

バカルディ

バカルディはコウモリのマーク「バッド・デバイス」で知られています。

カクテルベースとしてなくてはならないお酒として、バーテンダーから愛されています。世界最大のラム酒ブランドで、1862年に設立されました。

バカルディで有名なのが「スペリオール」というホワイトラム。甘すぎず、クセがなく、豊かな風味が魅力で、モヒートやラムコークなどのカクテルベースとしての人気が高いのです。

バカルディの特徴と代表商品-minバカルディ ラムの特徴と代表的な商品!バカルディラムの美味しい飲み方とは

キャプテンモルガン

キャプテンモルガンは海賊が書かれたラベルのラム酒。

カリブ海の伝説の海賊の「ヘンリー・モーガン」にちなんで付けられた名前です。1944年に始まっています。

キャプテンモルガンは熟成されたラム酒にバニラやスパイスなどで香りが付けられている、スパイストラム(フレーバーラム)で、豊かな風味が特徴です。

「キャプテンモルガン・スパイスト」が定番で、バニラの甘い香りが口に広がり、まろやかな飲み口が魅力的です。ゴールドラムにバニラやアプリコットなどの香辛料が加えられているのです。

キャプテンモルガンの特徴と代表商品-minキャプテンモルガン ラムの特徴と代表的な商品!キャプテンモルガンラムの美味しい飲み方とは

いろいろな種類の中から好みのラム酒を見つけよう

ラム酒には、色や製造方法によっていろいろな種類があるのが分かっていただけたでしょうか?軽い飲み口でカクテルにも使いたい時には、ホワイトラムやライトラム、濃厚な味わいを楽しみたい時には、ダークラムやヘビーラムが良いでしょう。

女性は濃厚で甘い香りのスパイストラムも人気のようです。自分の気分や好みによって飲み比べてみても楽しいですね。ラム酒にもいろいろな種類があるので、試してみて下さいね。

ラム酒の美味しい飲み方

ラム酒を使った有名なカクテル